忍者ブログ
日記雑記。インターネット、IT。市場活動。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

音声


BIGLOBEは思い切りましたね!!!。ほぼスマホは、音声通話機能を省いているそうです。だからほぼスマホか^^。テザリング使えるなら今のAndroidよりいいな♪。テザリングは追加料金なし、5台まで同時接続可とのこと!。ワンセグ、赤外線通信にも対応しているようだしいいじゃないか♪。ほぼスマホにSkypeをインストールすれば通話も可能だというし、問題なさそうだ^^。しかしやはりどこかに落とし穴もあるんでしょうけどねぇ・・・。そんなこと言っていたら何もできませんからね!。でもドコモと並行して料金支払っていくというのであれば、全然得じゃないので、ドコモ一本の契約で我慢して使い続けるしかないような気もします・・・。

検索上位表示
SEO対策サービス

逆SEO対策とは。標的URLの検索順位を下げる対策。「虚偽の風説」を流布するページの順位を落とす
2012年のSEO対策。最重要の上位表示要因は被リンク、次いでSEO技術。SNSの重要度低し
「Bingで上位表示、Googleは検索圏外」原因。被リンク過剰パターン化

URLのSEO。ディレクトリ部分のみで部分最適化、ファイル名のみで部分最適化。結果、全体で最適に
ニュー被リンクとオールド被リンクの時間軸での増減推移の例※毎月一定「量」被リンク対策を施した場合
「1URLを1つのキーワードで対策」と「1URLを複数のキーワードで対策」。前者は順位維持し易い
資金に余裕あるならホームページでSEO対策。資金に余裕無いならブログでSEO。集客媒体選びは重要
Google当局が行う2つの調節。被リンク緩和・被リンク引締め、コンテンツ緩和・コンテンツ引締め
外部SEO戦略。被リンク強度は固定し、貼られ続ける固定被リンクを増やす。オールド被リンク増⇒安定
ビジネスも、サービスも、記事(コンテンツ)も、Webサイトも、「走らせながら」完成させる
現グーグル検索で被リンクは効か無くなっている?ノー、非常によく効く。何時効き始めるか判り辛いだけ
内部SEO対策はURL,サイト,ドメインの3段階。難関キーワードはサイトやドメインの内部対策必要
順位上げるSEOスパムに強く、順位下げる逆SEO対策・逆SEOスパム・ネガティブSEOに弱いグーグル検索エンジン
購買目的キーワードは短期で新規売上あがる。情報収集目的キーワードの一部は中長期で新規売上に繋がる
PR